お知らせ

2023年スギ花粉症シーズンに備えてのトリクロール酢酸下甲介化学剤手術について

2023年スギ花粉症シーズンに備えてのトリクロール酢酸下甲介化学剤手術について
 
当院での施行は2022年12月20日(火)までと、2023年1月5日(木)~1月20日(金)までとします。
施行1週間後に再診が必要です。
ご希望・ご相談のある方はなるべく早めに受診して下さい。
(年末休み直前と飛散開始直前・飛散中には行いません。)
 
当院で初診日に施行することはありません。
初診では鼻内の診察とアレルギー検査を行ったうえで、施行日を決めます。
他院で検査された方は検査結果を持参して下さい。無い場合は再検査となります。
鼻内の状態によっては先に薬の治療が必要であったり、施行が不適とみなされる場合があります。
すでに当院で相談を受けており、すぐに行いたい場合は、準備の都合上前日までに電話でその旨を伝えて下さい。
その場合でも、当日の鼻内状態によっては見送られることがあります。
この術式は鼻炎症状が全くなくなるものではありません。
飛散期は花粉回避はもちろんのこと、薬による治療もシーズン通して行うことが望まれます。
 
PCサイトへ